風俗あるある早く言いたい

リソース?問題ありません

風俗に関してはどれだけ手間暇をかけても問題ないかなって思っています。なぜなら、風俗は男のロマンそのものだからです(笑)仕事になると話は別で、何でそこまでしなければならないんだとか、費用対効果に合っていないんじゃないかとか、自分自身モチベーションが上がらないことに関してはどうしても後回しになってしまいがちなんです。でも風俗だけは別です。風俗に関してだけは、どんな苦労も厭わないものなんですよ(笑)それだけ大きな物だからこそですし、リソースを割けば割いた分、満足感となって戻ってくるのもまた、間違いないことなんですよね。言うなれば風俗は生きがいのようなものなんです。風俗で遊んでいる時だけが楽しいですし、他に居ここまでのめり込むようなものもありませんので、風俗のことを考えているだけでも幸せなものですし、もっともっといろんなジャンルに挑戦して自分のバリエーションを広げたいという気持ちも結構強いんですよね。